七等星
スポンサーサイト 
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三国志 3巻/北方謙三 
2006.01.23 Mon
★戦死者ネタバレ有りです。

3巻は呂布が良かった!
孤独だと思ってたけど陳宮といつの間にか仲良しさんになってたのね。
呂布はずっと誰かに利用されてるって感じで、
陳宮も確かに利用してたって言えばしてたんだけど
ちゃんと信頼し合ってたのよね。

でもって新しい妾さんが首に赤い布を巻く遣り取りがいい。
何て健気な妾なんだ
呂布は遥以外には一生靡かないような感じでその一途さが好きだったけど、
妾の健気さに胸打たれて別の女の人に靡いても全然嫌じゃなかったです。
良かったね!って妾さん祝福しちゃったよ!

曹操の傍の鎧を射抜いて赤兎を助けるシーンも切ない。
別れの辛さより赤兎の安息を選ぶってのがもうね(つ△`)
三国志は特にこの武将!って好きな人物が居なかったけど
この巻で呂布大好きになりました。
好きになったと思ったらラストで…orz
陳宮を見捨てるわけには行かないって、
死ぬのが分かってて助けに行く漢っぷりが惚れる。
陳宮も呂布の事を制止したりしてこの主従関係?が泣けました。

しかし段々面白くなってきたなー三国志!
スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://starmap.blog26.fc2.com/tb.php/62-d1a11c7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。