七等星
スポンサーサイト 
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むかつかないよう頑張ろう月間。 
2006.04.28 Fri
昨日書いた合わない上司の人が
私に言っても仕方ない事を電話口でぐだぐだむにょむにょ喋るので
(#^ω^)ピキピキピキピキと本日も沸点上昇。
んで普段なら「はい、はぁ」とイラちマックスの声色で
相手の気の済むまで適当に返事するところを
「私では分かりかねますんで、直接業者の方に聞いていただけますか?^^」
とトゲの無い声で対応出来ましたよ!
イラつかないよう頑張ろうの努力の結果だー。
でもトゲのないにこやかな応対なのに
「あ、うん」と引き気味に上司に反応されたので、
にこやか声だと思ってるのは自分だけでピキピキ空気が滲んでたのかなあ。
鉄壁のにこやかって難しい!

怒らないってのは無理なので、いらつかないようにする、というより
いらついてるのを声色とか態度に出さないようにしたいなー。
キツい声とかで対応すると後で自分もずもーんと落ち込むし。
沖縄旅行の時に酔っ払いに絡まれてるのに
物凄く物腰柔らかに笑顔でスルーしてた看護婦のお姉さんが理想です。
あのお姉さんはかなり素敵だったー。
超にこやかなのに何故か怖いあの笑顔に憧れる。



cacao99.jpg
お給料出た記念にチャレンジしてみた。

一口食べて残り破棄という噂は誇張じゃなかったのねと思いました。
破棄はしてないけど残りどうしようかなあ…。
甘いチョコと合成でもするべきか。
スポンサーサイト
怒り頂点なりー。 
2006.04.27 Thu
最近友人と「近頃イライラし易い」みたいな話しを良くしてて、
ホントに最近会社の上司に対してちょっとした事で
すぐにむきゃーっと頭に血が上るので
家でそんな話しをしたところ、

私「あたし自分で結構おっとり穏便派やと思っててんけど、
  最近ちょっと怒りっぽくなってきた気がするねん」
母「(´3`)プーッ」
兄「怒りっぽくなってきたんやなくて
  今までずっとキレ易かったんを最近になってお前が漸く自覚してきてん。
  今まで俺にどんだけ多大な迷惑と被害を(略」
母「(´3`)プププ」←超ウケてる

なんて言われて大ショックですよ。
内弁慶なのでキレ易いのは特定の上司と家庭内だけ限定だと思うんだけどなーと
思い返してみたけど、やっぱり結構怒りっぽい気がするなあ。
2×年間生きてきて初めて気付いた新事実にビックリ衝撃だ。
しょうもない事でイラチなのよね…もうちょっと寛大でおおらかになりたい。


あと自宅茶はもっとちゃんとこまめにチェックしとくべきだと思いました。
…先週始めの足跡今朝気付いた…YO……orz
旅行前まではちゃんとちょこちょこ見てたのに!
いつも茶で遊んでもらってるお相手さんが
最近冷めたっぽい事を漏らしてたので、
遊びたいなーでも冷めてる時に遊んでも向こうは面白くないだろうしなー、
でも遊びたいなーうーんうーん、また声かけます~って言ってもらってたし
ノリ気になって連絡が来るまで待つべきよね、でも遊びたいなー、
……えーいとりあえず誘ってみちゃえ!(メールぽちっ)
としていた私の悶々とした苦悩は一体。
初版権茶~なんて暢気にやってる場合じゃなかったべ!

お相手様から声をかけてもらう時には
丁度こっちもお話したいなー誘おうかしらと思ってる時に
タイミングよく声をかけてもらう事が多くて、
遊びたいの私だけじゃなかったのね~とお誘い時期が重なるのが嬉しいです。
そんなわけで足跡発見してショック半分嬉しさ半分。
KOBUKURO LIVE TOUR '06 NAMELESS WORLD/大阪城ホール 
2006.04.25 Tue
コブクロ様のライブ見に大阪城まで行ってきました!
平日の18時半に開演という、うちらみたいな定時きっかり上がりの
お気楽OLにも厳しい開演時間でせかせか移動。
社会人の人は結構遅れて来る人多そうだなー。

チケットを取ったのがもう随分前の話で
コブクロ熱が大分落ち着いてきてたので、
「おやつ買うのに夢中で目薬買うん忘れたわー」
「うちら今重要度が おやつ>>>目薬>>コブクロ よな」
と友達と二人ぐだぐだな状態で電車に揺られて会場に。
いやまあ実際ライブに行ったらすっかり洗脳されて
帰り道は「コブクロさいこー!」って言ってるんやろなーとは話してたんだけども。

席はアリーナ・20列代前半の殆ど真ん中の席でした。
思ってたよりいい席でステージが近い!
こんなに近くでコブクロ見るん初めてやなーと
大分テンション上がってきた感じでライブスタート。

一曲目から知らない曲でファン失格?!と思ったら
新曲の『彼方へ』って曲でした。名曲の予感!
今までコブクロは野外でしか聞いた事がなくて
城ホールで聞くと何か声が割れてる気がするなー
あんまり綺麗じゃなくて残念だな、と思ったけど
段々聞きなれてきたのか4曲目くらいから二人の声も綺麗に聞こえてくるように。
CDで聞いてた時にもすげー黒田節だわーと思ってた同じ窓から見てた空が
生で聞くと益々迫力があって、黒田さんのサビがめちゃくちゃ格好良かった!
あれは惚れるYO!

MCも面白くて終始笑いっぱなし。
いつ見ても芸人さんみたいだー。
黒田さんのお母さんがヘッドフォンして爆音で松山千春聞きつつ
習字してた話とか、おかんエピソードがめちゃ面白かった。
なんか居酒屋で面白い兄ちゃん達の話聞いてるようなノリなのよね。

曲はどれも良かったけど
新曲の「あなたへと続く道」がすごく良かったです。
歌う前に曲を作ったきっかけを小渕さんが話てくれて、
『知人で大事な人を失った人がいて、
 失った悲しみとかをようやく乗り越えたんだけど、
 その人が歩いていると、ふと片手がその大事な人と繋がってて
 今も手を繋いでいるように見えた。
 会いたいけど会えない、大事な人と会える、
 一本だけの道があるといいなという思いで作りました』
云々というお話でした。(かなりうろ覚えで怪しい)
今も片手を繋いでいるんだよってところとか、
そのエピソードが何かすごくじーんときてしまった。切ないよー。
サビの「会いたくて、会いたくて」のとこは
黒田さんの声で歌われてもう惚れ惚れマックス(*´д`)ウボァー
力強くて男らしいけど優しくってちょっと甘い感じの声なんですよ!(分かり難い)
早く音源化されてほしいなあ。

そんなこんなで開始前の予想通り
「秋の大阪城4Daysどの日がエエかなー」
とすっかりコブ様に洗脳されて帰っていったのでした。
MCが楽しいとライブ楽しいなー。


ライブでどかーんと吹き飛んできた銀テープ。
二人のメッセージ付きで可愛かった!

Live Tour '06 「NAMELESS WORLD」 at 大阪城ホール 2日目!!
大阪POWERで最高に盛り上がってね―――!!ヨロシク! 小渕

ようこそ大阪キャッスル2日目へ!!
キャッスル!!キャッスル!!(ハッスル風) 黒田


ちょwww黒田さんwwwww

この銀テープを持って手を揺らしてると
暗い会場にキラキラ光が瞬いてすごい可愛かったです。


以下セットリスト。

つづきを読む
やっぱりネット好き。 
2006.04.22 Sat
旅行の翌日から仕事だったので今週末は待ち通しかった…!
そんな感じで今日はゆっくり寝てのんべんだらりと過ごしました。
ああ、寝倒し土曜日万歳。

昨夜は仕事帰りに友人の誕生日会&食後にパフェ食いに
びっくりドンキー初体験。
内装がUSJとかのアトラクションチックで面白ーい。
そして何よりお財布に優しいあの価格が素敵だ!
お誕生日会と旅行の土産話会を兼ねてて、
バリに旅行に行ってた友達ズの話聞いたり写真を見てると
バリもいいなーと憧れる~。南国いいなぁ。
お土産に貰った木彫りの人形がめちゃ可愛かった(*´ω`)


でもって今日は起きてからもそもそプレステ繋いでFF11。
母が旅行で不在なので絶好調に引き篭もりに拍車がかかってますよ。
ゲルスパで低レベル上げしててピンチってたところを
新ジョブ上げてる方が助けてくれて、
それがきっかけで話が弾んで新ジョブの技見せてもらったりかけてもらったり。
見てたら追加ディスク欲しくなってきた!楽しそうだなー。
何だかんだで話してる間にいつの間にか
シャウトでゲルスパに居る人達で新ジョブ談議が始まるという凄い光景に。
FFはわりと人との交流が閉鎖的っぽいので
こうやってシャウトで見ず知らずの人と話すのって珍しいなぁと感動。
ネトゲなんだからやっぱり人との交流が無いと勿体無い気がするので
こうやってもっと気軽に人様と交流出来るといいな。

FF後は「そういや長い事PBCやってないなー」と
久々に茶に参加してみたりしました。
久々すぎて緊張したYO!
気軽に出れないかなと探してたら
登録無しでも遊べる版権可のサイトさんに辿り着き、
折角だしと版権Cで同じジャンルのCさんの所へ投入。版権初体験だ!
動かし易いCだったので久々だったけど思ってたよりスムーズに遊べて
ほのぼのと世間話して大満足。
おわーんやっぱり茶楽しいよー。
これだからネット中毒やめられない。

そんな感じで書き出してみると恐ろしくオタクな土曜日でした。
…明日はもうちょっと健康的に生きよう…。
濃縮カカオ。 
2006.04.20 Thu
・苦い
・キツい
・粘土の味がする
・無理
・一口目で残り破棄

と世間で大評判のカカオ99%チョコ様ですが
あまりの評価に怖いもの見たさで買ってみた。
cacao.jpg
99%はかなりキツそうだったので
とりあえず72%のを購入。
板チョコの方を買う勇気はなかったよママン。

食べてみたけど72%は全然普通に食べれたよ!
確かに普通のチョコより重いと言うか苦いと言うか、
メンズポッキーのチョコの部分を固めたみたいな味だった。
美味しいかと言われると微妙かも。
ここで調子に乗って86%を飛ばして99%とか買ったら
激しく後悔するんだろうなあ。
72%が無くなったらまたチャレンジしてみよう。


FF11に長い事入ってなかった間に
ウェルカムバック・キャンペーンっていう
昔使ってたキャラを復活させれる企画が開催中に。
んで見てみたら初代タル子とメインだったカッパは復帰できず、
某企画でおでん鯖に作ったレベル20代のキャラだけ
キャンペーン対象になってたので先日復活させてみました。

インしてみたら当時のフレさんが居たのでご挨拶。
tellの赤文字で>>若ぁぁぁー!!って叫ばれた時は
うっかりほろりと感動だったよ(つ△`)
ちょんまげエル=若様っぽい=若って呼ばれてて
爺やと若様ごっことかしてたのです(…)
じい役のフレは世話好きの白さんでうちは脳筋モンクだったので
今思うとジョブもバカ若様と素敵じいや役ハマってたんだなあ。
最後に会ったのが3年くらい前だったかな?
レベル70の立派な白さんになってたけど
中身は相変わらずだな~とほのぼの嬉しかったり。
しかしおでんは低レベル帯の日本人さん多い気がする!
こっちのキャラで暫く頑張ろうかしらん。でも猫も使いたい~。

ff11_o.jpg

セルビナバターを作る若。
偶にインしては調理と釣りしかしないスローライフになりそうだ。
アトルガンも欲しいけどマザー3のが気になる駄目なFFプレイヤーです。
でもからくり師面白そうだよーやりたいなぁ新ジョブ!
竹富島。 
2006.04.19 Wed
3日目は1便で波照間を後にして竹富島へ移動。
波照間から石垣に戻って船待ちに港近くをうろうろしてたら
昨日石垣に帰っていった同じ宿だった兄さんと遭遇。
偶然って面白いなー。

竹富は今回で3回目で、去年の夏に来た時は人が一杯で食べれなかった
やらぼのエビ入り野菜そばが食べたい!とお昼ご飯に行ってきました。
4月で日曜日な事もあってかすんなり入店。
ebisoba.jpg

評判通りエビが美味しかった!エビスキーの私ゃ大満足。
フーチバジューシーも一緒に頼んで、
よもぎの葉かな?の味が結構クセがあって友人は駄目っぽかったけど
私はなかなか好きなお味でした。

ご飯後は徒歩で島内散策。
nuko.jpg

ミサシからカイジ浜まで延々歩き続けて
くたくたになりつつ宿へ帰宅。
泉屋さんって言う女性客の多い綺麗な民宿で食事付き。
夕飯に集まったら宿泊客10人中9人が女性でめちゃ華やか!
女子高の合宿みたいだね~とまったり楽しい夕食でした。
波照間では自分達でパスタ作って食べたりしてたから
お宿の夕飯がめちゃ立派で一層美味しかった~。

食後は食堂に居残った人達と23時頃までだらだら世間話。
神戸の三宮に住んでるの~って言うお姉さんが居てビックリ。
今回の旅は神戸人に会う確立が高かった!

翌日は昼の船で石垣に帰る前に再び島内散策。
集落の端の方に可愛い喫茶店風のお店があったので行ってみた。
ganjuya.jpg

パーラー願寿屋さん。
parfait.jpg

黒糖パフェとマンゴーだったかのパフェを注文。
離島でパフェが食べれるとは思わなかったー。
とっても美味しいしお店の感じも可愛いし大満足。
ここで配ってる手書きの地図もめちゃ可愛い!
お店の方も凄くいい感じで、ちょっと外れたところにあるけど
女性客の人にはオススメです。

帰りがけに神戸のお姉さんが
三宮で個展やってるから来てね~って事だったので、
帰ったら遊びに行きます~!と約束してお別れ。
今回はいろんな人との出会いが楽しい旅だったなぁ。
やっぱり当分やめれなさそうだ、離島の旅。
波照間2日目。 
2006.04.19 Wed
翌朝はレンタサイクルで自転車借りて
午前中に日本最南端の碑を見に行こうツアー。

sugarcane.jpg

ちゃりんこキコキコ漕ぎながら最南端に向かう途中で
竹富では見れなかった憧れのさとうきび畑が見れて満足。
道が綺麗に舗装されてて自転車走り易かった。


docomo.jpg

島内はドコモでないと電波届かないんだったかな?
記念にパチリ。

んで自転車の快適な旅で思ってたより早く最南端到達。
southend2.jpg

ばばーん。


southend.jpg

こっちの三角のが本物の最南端の碑らしい。
上のは綺麗すぎて作り物~って感じがするので本物のが素朴で可愛いかも。


south.jpg

最南端の碑の近くはこんなんでした。
崖っぷちで演歌の世界だ!
自然って雄大だね~と友人としみじみ。

お昼ご飯は昨晩の飲み会中に同じ宿泊客の兄さんが
作ってくれる事になったので皆でご馳走に。
波照間で賄い係に任命される兄さんに感謝しつつ(笑)、
皆でトマトのパスタを美味しくいただきました。
波照間でパスタ食えるとは思わなんだ!

食後はニシ浜ビーチに泳ぎに行ったものの
曇り空で寒いは途中から雨は降ってくるわで
あまり長い時間は居れず早々に引き上げ。
お天気だったら4月中旬なら全然泳げそうだったのになー。残念!
でも浅瀬がずーっと遠くまで続いてて
足のつく深さのところで熱帯魚みたいな小魚沢山見れて感動でした。
水槽の中みたいだった!

プール上がった後は今日の便で石垣に帰る兄さんを港でお見送り。
昼間でパスタの美味しさに目覚めて結局晩御飯もパスタに。
この日は小瓶の泡波を無事にゲットできてラッキー!
波照間島1日目。 
2006.04.19 Wed
3泊4日の沖縄旅行。
今回は初波照間2泊に竹富1泊でした。

波照間行きの高速船は物凄い揺れると聞いてて怯えながら乗船。
私はどちらかと言うと乗り物酔いし易い方だけど
事前に飲んでた酔い止めが効いたのか全然平気でした。
揺れよりクーラー効きすぎて冷え込んだ船内のが敵だった!

そんなこんなで無事波照間到着。



お天気は曇りでした。
でも海が青くって綺麗!
石垣港はエメラルドグリーンで波照間は青っぽい。

manhole.jpg

波照間のマンホール。

宿に荷物置いた後は島内散策。
3便目で来たからあまり遠出は出来なかったので
てくてく徒歩でニシ浜の方まで散歩してきました。

goat.jpg

波照間はヤギが多かった~。歩いてるとメェメェ泣き声が聞こえてくる。

商店に寄って幻の泡盛って呼ばれてる泡波を探したけど見つからず。
明日入ってくるかも~との事だったので翌日は商店巡りだ!
と意気込んで商店を後に。

素泊まり宿で食事無しだったので
散歩帰りにパナヌファで晩御飯。
島は全体的にネコが多いみたいで
ここのお店の前にもネコ、店の屋根にもネコ、
店内にも侵入してくるネコとネコまみれでした。かわゆい(*´ω`)
カレー注文したら大根が入ってたのがカルチャーショックだった。
さらさらしててスープカレーっぽかった~。

食後に宿に帰ると食堂におつまみやら泡盛の瓶やらを持って
同じ宿の泊り客の人が集結。
そのまま酒を片手にのんべんだらりと雑談に。
これが噂のゆんたくか~!と感動。
7時ごろから集いだして延々つまみを食いつつ泡盛飲みつつ
途中でお風呂入ったりもして結局1時前くらいまで飲み会でした。
今まで沖縄旅行に来て民宿に泊まっても
一緒に来てる友達と二人で飲むだけだったので、
こうやって初対面で同じ宿の人と飲むのは初めてだったけど
もーめちゃくちゃ楽しかった!
年代の近い人から父親くらいまで歳の離れた人、
住んでる地域の違う人と普段接する機会の無い人との話は楽しいなあ。
帰宅。 
2006.04.17 Mon
沖縄から無事帰還。
楽しかーったー!
日記も書きたいけど写真取り込んだとこで力尽きそうです。
明日から仕事なんて実感無いなぁ。がっくり。



関空からの帰りに三宮のうどん屋でかきあげうどん頼んだら
凄いサイズのかきあげ様が出てきましたよ。
どう見てもサイズがおかしいYO!
那覇空港 
2006.04.17 Mon
20060417163913
石垣→那覇→大阪経由で高飛び。
沖縄最終日 
2006.04.17 Mon
20060417105406
竹富でお世話になったお宿。
綺麗で可愛くて素敵なところでした。
沖縄旅行記4 
2006.04.17 Mon
20060417001530
三日目は竹富島~。
結局今日も雨&曇りだった。
沖縄旅行記3 
2006.04.16 Sun
20060416120915
石垣島のA&W。
芋がカールしててウマーい。
沖縄旅行記2 
2006.04.15 Sat
20060415163009
日本最南端!
お天気は生憎雨だった(´・ω・)
沖縄旅行記1 
2006.04.15 Sat
20060415005426
波照間のニシハマ海岸~。
初日は曇り空でした。
明日は晴れますように!
モブログテスト。 
2006.04.14 Fri
20060414003631.jpg

携帯から更新テスト~。
気になってたTSUBAKIのトライアルセット。
まだ使ってないけど良いのかなー。わくわく。
旅行前。 
2006.04.13 Thu
昨日中に荷物詰めなきゃ!と思ってたのに
気がつけば22時前に意識を失ってて
荷造りにまったく手をつけてない状況のまま
本日慌ててせこせこ荷造り。
最近ホントにお酒に弱くなったなー(つ△`)
毎晩飲みたいけど眠くなるしけど飲みたいけどの葛藤。
何とか詰め終わったけど明らかに鞄からはみ出てます。
今回いつもより一泊多いから結構キツいなー。

ここ数日は活字ブームでゲームもパソコンもあんまり触らず
のんびり本を読んでる日々でした。
一番最近は東野圭吾さんの「手紙」って言う本読んだんですが
もー最後の方とかティッシュの箱横にスタンバイで
涙と鼻水止まらなかったよ!
でも超いい話!感動~って爽やかな涙じゃなくって
悲しすぎる…!うわぁぁぁんな涙だったので
ほんわか温かくなるような涙が流したいなぁ。次は何読もうー。


そんなわけで明日から沖縄ですよ!!
5時起きという試練にも負けないゾ!



旅先から携帯でブログ更新しよかな~と思ってテスト送信したら
勝手にトップページに更新通知されるのかYO!
通知しないデフォ設定なのにー(;´△`)頼むよFC2さん。
旅先からのブログ更新は断念ですλ……


と思って再び色々探ってたら
モブログ用にもトップに通知しない設定欄がありましたとさ。
わーわーこれで携帯で沖縄写真心置きなくアップ出来るよー。
そしてそんなこんなしてる間に
予定就寝時刻を大幅に過ぎ中。…明日起きれるといいな…orz
すっきりさっぱり。 
2006.04.09 Sun
先週の月曜に唐突に「髪の毛切りたい!」と思い立ち、
一度思うと我慢出来ない大人の私ゃ
厳しい財布事情に構わず美容院に行ってきました。

もう4、5年くらいずっと黒髪だったけど
春だしなーと良く分かるような分からんような理由で
カットのついでにカラーもお願いしたら更にお財布大打撃。
でも明る過ぎず暗すぎずで好みの明るさになって満足だ~。
長さも肩甲骨あたりまで伸びてたのを
肩につかないくらいざっくり切ったので超スッキリ。
ストパ当てるようになってからずっとロングだったから新鮮だ!
エンドレスバトン 
2006.04.06 Thu
通勤中に道歩いてたら
見知らぬオジサンがすれ違いざまにいきなり
「イナバウアー!」
って言ったので
Σ(´△`;)ノノエエエエ?!と慌てて振り返ったら
何事も無かったかのようにスタスタ歩き去って行きました。
そんな平和な一日です。


以下虎さんから回してもらったエンドレスバトン。
いっつもありがとうございます!



つづきを読む
ネガティブキャンペーン中。 
2006.04.04 Tue
縁あってラジオにちょろっと出ないといけなくなりました。
荷物抱えて出奔したい気分です。い や す ぎ る !
人前で話すの苦手なんだよー自分の声嫌いなんだよー適材適所ってモンがあるでしょー上手く喋れないよー鬱だよー
と大絶賛ネガネガ中。
上手に喋れる人とか得意な人が羨ましい(ほろ)
数分間だしローカルだし誰も聞いてないし気にしてないよって思っても
誰も聞いてないんだったら最初っから出なくていいんじゃねと再びネガ思考に。
うわーん早く終わってしまえ!


ここんとこ水滸伝するか三国志読むか水滸伝するか
水滸伝するか三国志読むか水滸伝するかな日々を送ってたお陰で
水滸伝Vの2週目無事クリア。
1週目に見逃してたイベントとか仲間が一杯居て面白かった!
1週目より2週目のが面白いゲームってのもなかなか無いと思う。
108人も無事に揃ってグッドエンドでした~。
1回目は華麗にスルーで仲間にしそびれてた
リンドブルムのエースがガチホモ仕様で超ときめきました。
このボケアホと言われて金棒で殴られてもめげない
健気で一途な襲い受けの奴が大好きです。
襲い受けの魅力に目覚めたよ!がんがん積極的なのも良いのね。
探偵一家もほんわかアットホームでいいなあ。
今回の幻水は本編から逸れた話も良くっていい感じ。

でもってとりあえず2週してベストエンド見たし
水滸伝は一息かなーと思ってたらEDが5種類くらいあるんですね。
篭城戦なんてルートがあるんですね。
……。

3週目も頑張るYO…!


とか言ってる間に気がつけば来週沖縄旅行ですよ。
旅行前ってマリッジブルーじゃないけど旅行ブルーになるのは何でだろう。
行きたいんだけど逃げたい!みたいな。
三国志 十三の巻 極北の星/北方謙三 
2006.04.04 Tue
※ネタバレ有りです。


いよいよ最終巻でした。
「両雄の地」は孔明と司馬懿の決戦が長く書かれてて凄く面白かった!
司馬懿のがしたたかで手強そうなイメージだったのに、
一方的に孔明に振り回されてて実力の差がハッキリ出て
孔明ってやっぱり凄かったんだなーと今更しみじみ。
しかしホントに運が無い!実力で勝ってるだけに撤退は悔しい。

んで国力蓄えて準備も万端で今度こそ天下統一!ってところで
過労死という遣り切れない展開にしょんぼりでした。
孔明が生きてたら蜀が天下統一してたんじゃないかなと思うと残念。
劉備も曹操も孔明も他の人も、上に立つ人は死ぬ間際に自分の事はさて置いて
自分が死んだ後の事をしっかり言い残したり指示してくのが立派だなあ。

魏延は結局孔明に嫌われっぱなしで悲しかったです。
ねっとりした視線で敵軍見たっていいじゃない!
そういう好悪の感情とかが割り切れない人間臭いとこが
孔明の良いところでもあるんだけろうけども。
「ただ、悔しいのです」とかこんなに漢前なのにー魏延。

あとは事ある毎に床をごろんばたん転げまわる司馬懿が可愛かった(笑)
イーッってなってる子供みたいだ。ラブリー!

最後は馬超の穏やかな場面で終わって、戦ばっかりだった本編とは対照的なラストでした。
山生活だし水滸伝の王進先生みたいだなあ。
天下争いは結局決着がつかないまま終わったけど、この後どうなるんだろう。
原典ではどうなってるのかな?案外呉が出てきそうな気もする。
三国志 十ニの巻 霹靂の星/北方謙三 
2006.04.02 Sun
※死亡者ネタバレ有りです。


劉備から孔明に主役交代したみたいに孔明大活躍の巻でした。
むしろ劉備が生きてた時より
のびのび動いて活躍してる気がする、孔明。
魏は司馬懿が出てきて魏対蜀って言うより
孔明対司馬懿の知恵比べみたいな感じ。

んで知恵比べは孔明が勝利寸前ってところで
馬謖のいらんことしぃが!んもー!
題が『天運われにあらず』な時点で
読む前から負け戦な予感満載ですよ北方先生!
処断前の孔明と馬謖の対話とかもうね(つ△`)
生きて立派な将軍になってほしかった、馬謖。

最後はとうとう趙雲も逝ってしまいました。
関羽と張飛が目立って趙雲はどちらかと言うと地味だったけど
二人と劉備が居なくなってからは一人で頑張ってたなあ。
孔明とそんなに仲良しだったなんて知らなかった。
魏延好きなので遺言通り孔明と上手くいくといいんだけどなー。
三国志 十一の巻 鬼宿の星/北方謙三 
2006.04.02 Sun
※戦死者ネタバレ有りです。


陸遜と蜀軍の対決も佳境に入って
罠に気付かず突き進んじゃう蜀軍に読んでてハラハラ。
嫌だなーまた誰か死んじゃうのかなーと思ってたら
見事に罠に嵌って想像以上に沢山の戦死者が(つ△T)うう。
関興には関羽の分まで生きて欲しかったのになぁ。

戻ってきた劉備も一気にお爺ちゃんみたいに老け込んで、
関羽も張飛も居ないしって投げ遣りになってたとこから
気力を持ち直すとこはさすが劉備~って感じでした。
孔明と「臣じゃなくて友だった」って語り合うところは泣ける。
でもって関羽と張飛を殺された恨みを飲み込んで
呉と和睦しろって言う心境を思うとまたまた泣ける。
三国志って劉備が天下統一して終わる話なのかと思ってたので
予想外の展開でした。敗戦→病床で死ぬなんて意外だ!
後釜が息子ってのは大丈夫なのかなあ。
影薄いし頼りないし孔明が継いだ方がいいような気がした。

袁琳と馬超がようやくくっ付いたのは良かったなー。
歳の差カップルで袁琳が可愛い。
逆に張衛は落ちぶれちゃって憐れな感じ。
立ち直れるのかなあ。
三国志 十の巻 帝座の星/北方謙三 
2006.04.02 Sun
※死亡者ネタバレ有りです。



関羽が亡くなって天下争いに有利になったかなと思ったとこで
病気で曹操が臥せってしまって意外。
あれだけ活躍してたのが病気で少しずつ弱っていく姿は可哀想でした。
関羽とは対照的な静かな死に方だったけど、
病気とか寿命で死ぬより戦場で死んだ方が幸せなのかなーと感じる最後でした。
私情で動かず曹丕をしっかり跡継ぎにしたのが流石曹操だなー。

蜀軍では董香が死んじゃったのがショック。
呉軍なんて嫌いだー(つ△T)うわぁん
酒浸りになった張飛も董香が死んじゃった時点で
生きる気力が無くなったみたいであっさりした最後だった。
張飛が暗殺で死ぬなんて思わなかったなあ。
一人残った劉備と蜀軍はどうなるんだろう。
関羽・張飛と二大大好き将軍が死んじゃったので
かなり読む気が削がれてしまった…orz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。